NEWSニュース

2020.07.06盛岡競馬場パドックの舗装をリニューアルしました

盛岡競馬場(岩手県盛岡市)のパドック舗装改修工事が、2020年7月に完了しました。

パドックは、レースに出走する馬が競馬場に向かう前に周回する場所で、ファンはここで馬の状態を観察することができます。大勢の注目が集まる場所ですので、色鮮やかに舗装をリニューアルしたことで、より気持ちも高まることでしょう。

舗装には、主に陸上競技場や学校グラウンド・多目的グラウンドなどに施工した実績を持つ、当社製品【オールウェザーSR】を採用。その鮮やかな外観とともに、優れた耐久性能・運動性能を持っているのが特徴です。表面の汚れが目立ち始めても、ウレタン洗浄【フィールド洗浄工法】によって汚れを落とすことで、建設当初のような綺麗な外観が蘇らせることができます。

今後も、理想のフィールドづくりを通して、豊かな環境作りに貢献してまいります。

スポーツ施設に関するお悩みはまず、
日本フィールドシステムに
ご相談ください!