ホームニュース > 2016.10
 
 
ニュース一覧へ
2017.1.27 【ラグビーワールドカップ2019】
釜石鵜住居復興スタジアム(仮称)整備にあたり、天然芝生舗装試験概要説明、
及びスクラム・デモンストレーションが開催されました。

【ラグビーワールドカップ2019】
釜石鵜住居復興スタジアム(仮称)整備にあたり、天然芝生舗装試験概要説明、及び釜石シーウェイブスRFCによるスクラム・デモンストレーションを、釜石市・野田市長、山崎副市長を始め多くの関係者と報道各社が集まる中、開催されました。

今回の芝生試験舗装には、当社がフランスから技術導入したハイブリッドシステム(補強材入り天然芝床)AIRFIBRを含む12種類の試験舗装を行っております。

   

AIRFIBR・カタログ】


今後も理想のフィールド作りを通して、豊かなスポーツ環境作りに貢献してまいります。

 
 
 

Copyright (C) 2010 Nihon Field System. All Rights Reserved.