NEWSニュース

2018.03.23マスカットスタジアム(岡山県倉敷市)のダッグアウトに、座席バーを設置しました

東北楽天ゴールデンイーグルス、読売ジャイアンツ、阪神タイガースなど、プロ野球の試合も行われることで有名なマスカットスタジアム。そのマスカットスタジアムのダッグアウトに、座席バーを設置しました。

   

座席バーとは、バー・タイプの椅子のことで、ダッグアウト内の一番グラウンド側に設置します。よく選手達が、ダッグアウト前のフェンスに寄りかかるようにして試合を眺めている様子を見ると思いますが、その時に腰掛けるのが座席バーです。メジャーリーグ・スタイルのベンチとも言われます。

座席バーには耐久性のあるクッションが巻かれ、快適に腰掛けることができます。また座席バーの下には、滑り止め付きのゴム製マットで表面を保護した足置き場も設置。選手達が安定して座ることができます。

プロ野球の他にも、社会人野球、大学野球、高校野球など、一年を通して様々な大会が開かれるマスカットスタジアム。選手達が座席バーに腰掛けて試合を楽しむ姿が、沢山見られることでしょう!

今後も、理想のフィールドづくりを通して、豊かな環境作りに貢献してまいります。

スポーツ施設に関するお悩みはまず、
日本フィールドシステムに
ご相談ください!