NEWSニュース

2019.04.15三重県菰野町に、菰野西競技場(多目的グラウンド)が完成しました

三重県三重郡菰野町に、菰野西競技場(多目的グラウンド)が2019年3月に完成しました。

今まではクレイ舗装グラウンドとして利用されていましたが、今回の改修工事で、陸上競技場・少年サッカー場・フットサルコートなど多目的に利用できるグラウンドとして生まれ変わりました。

陸上競技場の仕様は、1周250m・4レーン(100m直走路・6レーン)、ウレタン舗装(ブルー・トラック)。より本格的に、陸上競技を行うことができます。陸上トラックの内側は、ロングパイル人工芝舗装で整備され、少年サッカー場(64m×40m・1面)とフットサルコート(40m×20m・2面)のラインを設置。天候に左右されず、快適にプレーすることができます。

グラウンドが新しく生まれ変わったことにより、近隣の皆様がより多く利用するだけでなく、様々なイベントや大会も開かれることで菰野西競技場が一層盛り上がることでしょう!

今後も、理想のフィールドづくりを通して、豊かな環境作りに貢献してまいります。

スポーツ施設に関するお悩みはまず、
日本フィールドシステムに
ご相談ください!