PRODUCT製品・工法

土壌改良材(グリーンフィルC)

グリーンフィルCで、天然芝の耐ストレス性能が飛躍的にアップ。

グリーンフィルCには、高等植物の生長促進及び乾燥や塩害、低温といったストレスの保護作用を持つことが知られている、グリシンベタインやプロリンなどの低分子有機化合物が含有されています。そのため、乾燥地や高塩類集積地、強酸性地、強アルカリ地など、通常の植物が生育しにくい環境下において、グリーンフィルCを所定量施用することによって、適正環境における生育と同じ様な生育を維持できることが確認されています。このグリーンフィルCを芝生に含有させ、ストレス耐性の高い芝生に生まれ変わらせたのが、当社・天然芝「リョッカターフ」です。

自然の原料から生まれた、有機系植物生育促進材を含んでいます。

グリーンフィルCに含まれる植物生育促進材は、食品分野で発生するムギ、大豆、トウモロコシなどの良質の穀類残渣を主原料に、更に自然界から分離・培養したアミノ酸発酵細菌や光合成細菌などの有効微生物群を添加し、約2ヶ月間かけて高度発酵・熟成させた高機能リサイクルコンポスト資材です。

スポーツ施設に関するお悩みはまず、
日本フィールドシステムに
ご相談ください!