PRODUCT工法・製品

クレイ舗装(校庭・野球場等の土系グラウンド)

【クレイ舗装】での学校グラウンド整備例(1)


【クレイ舗装】での学校グラウンド整備例(2)

土の舗装は、スポーツグラウンド舗装の原点。校庭・野球場内野・多目的グラウンドなど、各種競技に最適なクレイ舗装に仕上げます。

【クレイ舗装】は、いわゆる土の舗装のことでスポーツグラウンド舗装の原点でもあります。
現在では、校庭、野球場(主に内野)、多目的グラウンドなどが、それぞれ最適な土によって【クレイ舗装】として仕上げられることが多く、皆さんにとっても馴染みが深いことでしょう。

最適な【クレイ舗装】の特徴としては、「適度の粘りと弾力性があること」、「排水性・水はけが良いこと」、「乾燥によるひび割れや飛砂のないこと」などが挙げられます。
しかし、これらの条件をすべて満たす最適な単一土はなかなか無いのが現状です。その場合は、2種類以上の異なった性質の材料を混合して、各種グラウンドに最適な混合土舗装を形成します。

グラウンド全体は、緻密に計算された表面排水勾配に沿って平坦に仕上げます。
さらに、クレイ舗装表面に適量の土壌安定剤や化粧砂を散布するなど表面処理を施すことで、よりプレー性・安全性の高い【クレイ舗装】に仕上げます。

表面散布型・土壌安定剤【スポーツバインダー】を使用すれば、【クレイ舗装】表面のコンディションを素早く整えることができます。
舗装表面に散布することで、「防塵効果」、「締め固め効果」、「保湿効果」、「防霜効果」などの効果が得られます。

表層混合型・土質安定剤【スーパーバインダー】は、長期持続型の土質安定剤です。
表層に混合することで、「保水持続効果」や「土質安定効果」が長期間持続します。

         

【クレイ舗装】での学校グラウンド整備例(3)

学校グラウンド・多目的運動場・野球場など、クレイ舗装の用途も様々。当社の経験と技術で、丁寧に施工します。

グラウンドの用途によって、【クレイ舗装】の種類も様々です。例えば学校グラウンド・多目的運動場では、各種スポーツ、運動会などの様々なイベント、など多目的に使用できるよう、オールラウンドに対応可能な【クレイ舗装】に仕上げます。

野球場では、排水性を重視しつつスパイクの効きが良い【クレイ舗装】に仕上げます。
また、野球場内野土に最適で、プロ・レベルのパフォーマンスに対応したクレイ舗装材【インパクトサンド・プロ】を使用すれば、高い「排水性能」と「安全性能」によりプレーヤーのパフォーマンスを最大限に発揮させることができます。

また、当社の緑色スクリーニングス舗装【ネオグリーン】、 土壌改良コート【ソイルターコート】は、機能性の高い改良クレイ舗装として、各方面から高い評価を頂いております。


クレイ舗装(校庭・野球場等の土系グラウンド) 施工実績

スポーツ施設に関するお悩みはまず、
日本フィールドシステムに
ご相談ください!